プログラミング言語の種類や、それぞれの特化部分を解説! 初心者におすすめの言語3選を紹介!

プログラミング

皆さんプログラミングはしていますか?

どうもゆうゆるです!

もし、今からプログラミングを学びたいと思っていて、どの言語を使っていいかわからないという人がいたらぜひみてください!

目次

プログラミング言語とは

f:id:yuuyuru:20201006225650j:plain

まずは、プログラミング言語についてです。

プログラミング言語の数

そもそも、プログラミング言語いくつあると思いますか?

なんと、250種類あると言われています!

多すぎる⁉️

でも、なんでこんなにあるのでしょうか?

それは、「用途によって使われる言語がちがう」からです。

つまり、それぞれの言語はあるひとつの部分に特化しているんです!

(バランスよくできる言語もあります)

例えばhtmlは、web開発に特化しています。

なので今、自分が作りたいものにあったプログラミング言語を学ばないといけないんです!

プログラミング言語を使う意味

そして、プログラミング言語の役割は…

翻訳することです!

実はパソコンは二進数しかわからないんです。

※二進数とは、(010011)のような0と1だけで表したものです。

でも、人間にとっては見にくいし、直感的にわかりにくいです…

そんなときにプログラミング言語を使うと、

print(“Hellow World”)

pythonのコードです)

こんな風に人間にも見やすく覚えやすいもので書くことができます!

これは、翻訳してくれているからですね。

二進数に直してくれています!

コンパイル型とインタープリタ

あとは、プログラミング言語には、

コンパイルと、インタープリタというのもあります!

それぞれ説明します。

コンパイル型とは

人が書いたソースプログラムをまずは全て機械にも分かる言語に戻してから実行していく方式です。

処理速度が速いのがメリットですね!

イメージとしては日本語吹き替えされた映画を見ている感じ

インタープリタ型とは

ソースプログラムを上から順番に命令されるごとに翻訳して、実行していく方式です。

プログラムの確認修正を行いやすいのがメリットです!

イメージは、通訳さんがその都度翻訳してもらって理解する感じです

まとめると

f:id:yuuyuru:20200930174328j:plain

プログラミング言語は様々な種類があり、自分の作りたいものに合わせたプログラミング言語を学ばないといけません。

パソコンに分かるように翻訳してくれます!

そして、インタープリタ型と、コンパイラ型があります。

こんな感じです!

次は、有名なプログラミング言語を紹介します!

有名なプログラミング言語

f:id:yuuyuru:20201002170823j:plain

まずは、有名な言語を紹介していきます!

難易度も書きます!

Python

f:id:yuuyuru:20201004071746p:plain

難易度:2

最近注目され始めている言語です!

ライブラリという拡張機能が豊富なため、様々な用途で使うことができます!

例えば、webアプリの開発や、人工知能ゲーム開発などに使用されています!

そして、ソースコードがシンプルに書けて、誰がみても分かりやすいです。

最初に学習する言語としてもおすすめです!

こちらは、インタープリタ型の言語です!

先程いったように、一部ずつ翻訳していく型ですね!

さらに、オブジェクト指向の概念を取り入れており、開発を効率的に行うことができます!

作れるもの

など…

こんなものが作れます!

そして、代表例として、

なんかもPythonで作られています!

C/C++

C/C++】Sublime Text 3 からVisual Studio cl.exe・gcc/g++を叩いてコンパイルするC/C++環境構築 -  溶けかけてるうさぎ - BLOG

難易度:7

※初心者には難しい言語です

C/C++いわゆるC言語というものです。

コンパイル型の汎用プログラミング言語というものです!

今回は、先程紹介したコンパイラの方です!

処理速度が速いのがメリットですね

そして、c++というのは、cを進化させた(拡張機能を追加した)言語です!

cにオブジェクト指向が追加されたものです!

そして、cとc++には互換性があります

どういうことかと言うと、cで作ったものをc++に持ってきて作るということもできます!

同時に使って開発することもあるそうなので互換性があると便利です。

作れるもの

電子工作をするときに、制御するソフトを作ったり、

WindowsなどのOSを作れます!

実際に、GoogleChromec++で作られているそうです!

Java

JAVA のアイコン - 無料のアイコン

難易度:3

こちらは現在たくさんのユーザーがいて、日本語書籍も充実しております。

どんな環境でも使用することができるというのが一番の特徴です!

Linuxや、macwindowsなどのOSでも、全て動きます!

そして、こちらは、コンパイラ型言語です!

なので速いですね。

こちらも、オブジェクト指向という概念が使われており、大規模な開発にも向いています!

さらに、ライブラリも充実しております。

オブジェクト指向なども学べて、最初にこれを学ぶのもいいですね!

他の言語を学ぶときに学習しやすくなると思います!

作れるもの
  • Androidアプリ
  • Webサイト
  • Webアプリ
  • ゲーム開発

Androidはそもそもjavaで動いています!

なので、アプリもつくることもできます。

そして、ゲームを作ることができるのですが、MineCraft」はjavaで作られています!

C#

難易度:4

先程の、c/c++と同じような名前ですが、互換性のない言語です。

実は、C#は、c++javaを参考にして、マイクロソフトが中心となり作られた言語です!

なので、c++javaで使われているオブジェクト指向という概念がc#にも使われています!

C#で開発するには、visual studioという、マイクロソフトが無料で提供しているwindows環境におけるIDE(総合開発環境)を使うことができます。

windowsのデスクトップアプリ開発するにはc#を使うのが一番です。

これは、コンパイラ型言語です。

作れるもの
  • デスクトップアプリ
  • Webアプリ
  • VR AR
  • ゲーム

C#と言えば、Unityというゲームエンジンで使われているプログラミング言語です。

Unityを使うと、ゲームやVRを使うことができます!

Ruby

f:id:yuuyuru:20201006230419p:plain

難易度:2

こちらは他の言語の一部を使い構成された言語なので、バランスがとれた言語になっています!

ちなみに、まつもとゆきひろという人がが、日本で作った言語になります。

日本で作られた言語で初めて国際電気標準会議で国際規格に認定されたものらしいです!

比較的、簡単プログラミング言語で、オブジェクト指向も導入しているので初心者にはおすすめです!

インタープリタの処理を行っていてます。

作れるもの

などが作れます!

クックパッドや、Twitter「hulu」なんかがRubyを使って開発されたものらしいです!

初心者におすすめの言語

先程、紹介した有名なプログラミング言語のなかでも、初心者におすすめの言語を紹介します!

1. Python

日経×TECHの会員440人が普段使っているプログラミング言語のランキングがあったので紹介すると、

f:id:yuuyuru:20201002231341p:plain

参照:プログラミング言語人気ランキング2020、2位に「大躍進」したあの言語 | 日経クロステック(xTECH)

pythonは、javascriptを超えて2位になっています!

pythonは最近注目され始めて言語です!

今から始めたい人は、やってみるのもいいかもです!

勉強するには、まずは書籍を買うか、動画などで覚えましょう

(私は書籍がおすすめです。)

まずは、書籍の紹介からです!

1. python一年生

www.amazon.co.jp

この本は、本当に初めてする人向けです!

ある程度できる人なら物足りないと思ってしますかもしれませんが、

絵を多用して説明していて説明しているので、どんな初心者でもあきらめるということはないと思います!

2. 独学プログラマー Python言語の基本から仕事のやり方まで

www.amazon.co.jp

次は、中級者や、上級者向けです!

pythonのことだけにとどまらず、プログラマーに必要なことなども書かれているのでお勧めです!

次に、動画サイトです!

Udemy

pythonのことだけに限らず、今回紹介した有名言語の説明は大体動画になっていると思います!

PCだけではなく、スマホで見ることもできます!

通勤中や、通学中に学習することもできますね!

あと、本などの文字から勉強するのが苦手な人でも、動画なのでわかりやすく学べることができて便利です。

2. Ruby

こちらもこれからますます人気が出てくる言語といわれています!

簡単にwebサイトを作ることができますしね!

こちらも最初はこれでもいいですね!

まずは、書籍からです!

1. 3ステップでしっかり学ぶ Ruby入門

www.amazon.co.jp

まずはこの書籍です。

Rubyインストールから環境構築まで説明されているので、初心者にもおすすめです!

変数や基本構文も学べて、おすすめです!

2. ゼロから分かるRuby超入門

www.amazon.co.jp

次はこの書籍です!

こちらも、環境構築について学ぶこともできますし、基本のことは大体学ぶことができます!

広い範囲を学びたいという方はこの本がおすすめですね!

動画サイトは

こちらも、Udemyでいいと思います!

最後に

f:id:yuuyuru:20200930181143j:plain

プログラミング言語はたくさんあり、今自分が作りたいものに合わせたプログラミング言語を学びましょう!

たくさんありますが、共通する部分もあります

概念がわかったら2つ目からの学習がわかりやすくなると思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました