python勉強したけど、どこに書けばいいの? そんな方必見!  おすすめ統合開発環境(IDE)

Uncategorized

前書き

皆さんプログラミングしていますか?

ゆうゆるです!

progateドットインストールで勉強しても、

どこにプログラムを書けばいいかわからない

ことありませんか?

今回はpython版です。

あと、コードを記述するテキストエディターのおすすめも紹介します!

ぜひ最後まで見てみてください‼

目次

開発環境とは⁉

自分のパソコン上でプログラミングをするのは開発環境を作らないといけません。

いわゆる、「環境構築」をしないといけません。

でもその前に「開発環境ってなんなん?」って人もいると思うので、

解説していきます!

今回作るpythonの開発環境は、

プログラムを書く、テキストエディタ

それを実行するエディターが必要です!

例で説明すると…

木造の椅子をDIYで作りたいという場合、

のこぎりがいりますね!あと、金づちも!

道具をそろえて、作り始めることができる状態で、

開発環境が作れたことになります!

そして、道具を買いに行くという作業が、環境構築ですね!

これで、「開発環境」「環境構築」については理解できましたかね?

pythonの環境構築

pythonを使うには公式サイトから、pythonをインストールしないといけません!

では、インストールしに行きましょう!

1. こちら↓にアクセス

www.python.org

2. 「Download」から、右のPython 3.8.5」をクリック!

f:id:yuuyuru:20200919174558p:plain

3. ダウンロードされたexeファイル起動

「Add Python 3.8 to PATH」にチェックを入れる

「Install Now」をクリック!

f:id:yuuyuru:20200919175313j:plain

4. インストールが完了するのを待つ

f:id:yuuyuru:20200919175547j:plain

5. 出来たーー!

f:id:yuuyuru:20200919175630j:plain

pythonが使えるのかの確認

1. スタートメニューの検索で「cmd」と入力し、Enter

f:id:yuuyuru:20200919182245p:plain

2. python –versionと入力してEnter

f:id:yuuyuru:20200919182621j:plain

3. Python 3.8.5と出たらOKです!

f:id:yuuyuru:20200919182803j:plain

統合開発環境IDE)のダウンロード

Pythonの標準としてIDLEが入っていますが、

これから紹介する統合開発環境IDE)のほうが便利なので、

そちらを使うことをお勧めします!

Atom

Atomの長所

無料の追加拡張機能を追加できる!

一部の文字を入れるだけで全部表示できる予測変換がついている!

どちらもIDLEではできないです。

ダウンロード方法

f:id:yuuyuru:20200915214633j:plain

Atom ダウンロードリンク

1. 「Download」をクリック!

2. 待機中… now loading

f:id:yuuyuru:20200915214859j:plain

3. ダウンロード完了

起動方法

デスクトップのショートカットをクリック!

f:id:yuuyuru:20200915214954j:plain

右上のこれは「No,Never」で大丈夫です!

f:id:yuuyuru:20200915215245j:plain

日本語化

インストールからパッケージのインストール検索

「Japanese-menu」と入力!

一番上をインストール!

f:id:yuuyuru:20200919184453j:plain

インストール後はこのように、日本語になります。

f:id:yuuyuru:20200919184510j:plain

Atomからpythonを実行できるようにする

初期の状態では、pythonのファイルをAtomから実行できません。

なので、先ほどのように、インストールする必要があります!

atom-runner」と検索!

f:id:yuuyuru:20200919185310j:plain

2. これで完了です!

f:id:yuuyuru:20200919185356j:plain

Atompythonファイルを作る

1. ctrl + N で新規ファイルを作ります!

f:id:yuuyuru:20200919185622j:plain

2. ctrl + S で保存します!

  この時に拡張子を.pyに換えておきましょう!

(拡張子とは .pngや.mp4などのファイルの後についているもの)

f:id:yuuyuru:20200919190042j:plain

今回は、test.pyにしておきました。

pythonの実行!

1. プログラムを書く。

f:id:yuuyuru:20200919191625j:plain

2. ctrl + S上書き保存

3. alt + R実行!

  左下にhello worldと表示されました!f:id:yuuyuru:20200919191804j:plain

文字化け回避

print(“ハローワールド”)

のように、日本語を表示させようとすると文字化けします。

これを直していきます!

f:id:yuuyuru:20200919192256j:plain

1. 「ファイル」から「起動スクリプトをクリック!

f:id:yuuyuru:20200919190921p:plain

2. int.coffeeというのが開くので

process.env.PYTHONIOENCODING = “utf-8“;

 と入力して、ctrl + S保存

f:id:yuuyuru:20200919192853j:plain

3. Atom再起動

4. 出来たー!

f:id:yuuyuru:20200919193342j:plain

最後に

今回紹介した、Atomは、html&csspythonc#など、

そのほかにもたくさんのプログラミング言語を使えます!

簡単拡張機能の導入ができてとても便利なので

ぜひ使ってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました